21夏S&P500第45位シェブロン(CVX)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

国際石油資本、つまりスパーメジャーと言われる巨大な石油関連企業6社の内の一つです。石油・ガス精製販売分野において、米国内でエクソンモービルに次ぐ地位を占めています。石油やガスの探査・生産・輸送・精製、その過程で生み出される化学薬品を含めた販売まで、一括して行っています。180カ国以上で営業展開、アメリカ国内はもとより、アジア・ヨーロッパの発電事業体も所有しています。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

シェブロン(CVX)

業種:石油 & ガス精製・販売

株価:114.45ドル(2021年11月18日終値)

時価総額:約2,225億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約1,588億ドル

2019年12月期 約1,402億ドル

2020年12月期 約945億ドル

2021年12月期 約1,557億ドル(予想)

2022年12月期 約1,696億ドル(予想)

一株利益5.15530ドル、一株配当/年は5.36ドル、配当利回り4.6833%/年となっています。自己資本比率は57.81%です。2020年の世界的不況時の原油安により、大幅な売り上げ減となり、純利益が約55億ドルの赤字となりました。その後、業績が回復して、2021年は第3四半期時点で黒字化を確定させております。2028年末までの温室効果ガス排出削減計画への投資額を100億ドル(約1兆1000億円)に引き上げると発表して注目を集めています。再生可能天然ガスや水素の生産に力を入れつつあり、年間2,500万トンの二酸化炭素を回収するとの方針も示しています。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはシェブロンの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

日本では自動車用オイル供給元として有名なシェブロン

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回、

21夏S&P500第46位モルガン スタンレー(MS)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第45位シェブロン(CVX)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました