21夏S&P500第46位モルガン スタンレー(MS)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

世界40か国以上に子会社および関連会社を持つ総合金融サービス業で、投資銀行と金融サービスが主体となっています。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

モルガン スタンレー(MS)

業種:投資銀行 & 証券仲介サービス

株価:96.91ドル(2021年11月19日終値)

時価総額:約1,739億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約502億ドル

2019年12月期 約538億ドル

2020年12月期 約520億ドル

2021年12月期 約596億ドル(予想)

2022年12月期 約585億ドル(予想)

一株利益7.83250ドル、一株配当/年は2.80ドル、配当利回り2.8893%/年となっています。自己資本比率は9.11%です。500億ドルを超える売り上げではあるものの、上がり下がりのある経営となっています。同社の事業は、機関投資家向け証券事業(企業、政府機関、金融機関、富裕層向け)、資産運用事業(個人投資家や中小企業・機関投資家向け)、投資運用事業(前2つ同様の顧客に対する投資戦略や商品サービス)が柱になっているため、市場の取引が活発になれば、手数料収入が増え、市場が沈静化すれば、収入は漸減します。金利収入を主体とする一般的な銀行とは売り上げの動きが異なるということですね。間もなく(2021年11月下旬現在)始まるテーパリング(量的緩和の縮小)、続く国債金利上昇による市場離れ(リスク無く金利を得られる預金のウエートが高くなる)により、市場の鎮静化が予想されるため、2022年の売り上げは前年割れが予想されているのでしょう。つまりその間、同社の株式も割安になる傾向が考えられるため、今後数年、割安になった同社株を買付けるチャンスが来るかもしれません。楽々毎日百円投資術なら黙っていても、割安になった株を高い時に比べて多く買えることになりますね。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはモルガン スタンレーの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

77位きっかけは世界大恐慌?モルガン・スタンレー

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回、

21夏S&P500第47位マクドナルド(MCD)良い債務超過!?

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第46位モルガン スタンレー(MS)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました