21夏S&P500第27位オラクル(ORCL)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

データベース管理システムを主体とした企業向けソフトウェアの開発、製造、販売を行っています。近年は多数の企業買収によりソフトウェア市場でのシェアを高めており、同業界においてはマイクロソフトに続いて世界第二位に位置しています。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

 

オラクル(ORCL)

業種:ソフトウェア

株価:98.25ドル(2021年10月22日終値)

時価総額:約2,686億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2019年5月期 約395億ドル

2020年5月期 約390億ドル

2021年5月期 約405億ドル

2022年5月期 約422億ドル(予想)

2023年5月期 約440億ドル(予想)

 

一株利益4.70850ドル、一株配当/年は1.28ドル、配当利回り1.3028%/年となっています。自己資本比率は7.02%です。2020年の世界的不況では一時的に前年売り上げを下回りましたが、2021年は順調に回復しています。クラウドコンピューティングにも力を入れており、顧客に代わってソフトウェア、ハードウェアをクラウドベースのIT環境に統合するサービスも行っています。2020年現在、同分野において世界6位となっています。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはオラクルの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータおよび同社の歴史についての記事です。

データベースと言えばオラクル

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回は

21夏S&P500第28位シスコ システムズ(CSCO)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第27位オラクル(ORCL)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました