21夏S&P500第33位ダナハー(DHR)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

環境、ライフサイエンス、診断用機器を作る製造業です。日本式のジャストインタイム生産方式を取り入れることで業績を伸ばし続けていることで知られています。設立当初は不動産投資信託でした。2年後から製造業を買収することでこの分野に進出した変わり種です。買収した工場にジャストインタイム生産方式を取り入れて生産効率を上げて利益を出していくという正攻法の経営形態が特徴です。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

 

ダナハー(DHR)

業種:先端医療機器 & テクノロジー

株価:313.25ドル(2021年11月2日終値)

時価総額:約2,213億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約170億ドル

2019年12月期 約179億ドル

2020年12月期 約223億ドル

2021年12月期 約291億ドル(予想)

2022年12月期 約308億ドル(予想)

 

一株利益7.76030ドル、一株配当/年は0.84ドル、配当利回り0.2712%/年となっています。自己資本比率は50.66%です。生命科学、診断、環境及び応用ソリューションの三事業を柱としています。医療用機器に力を入れており、不景気に関わらず売り上げを伸ばしています。研究開発、製造、販売、流通、サービス及び管理施設は60か国以上で展開されている国際的製造業です。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはダナハーの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

「カイゼン」で生命科学に取り組むダナハー

 

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回、

21夏S&P500第34位アボット ラボラトリーズ(ABT)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第33位ダナハー(DHR)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました