21夏S&P500第34位アボット ラボラトリーズ(ABT)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

医療機器、診断薬/機器、後発医薬品、栄養製品等、ヘルスケア製品の発見・開発・製造・販売を幅広く行っています。2013年に新薬事業をアッヴィとして分社しております。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

 

アボット ラボラトリーズ(ABT)

業種:先端医療機器 & テクノロジー

株価:128.70ドル(2021年11月3日終値)

時価総額:約2,264億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約306億ドル

2019年12月期 約319億ドル

2020年12月期 約346億ドル

2021年12月期 約422億ドル(予想)

2022年12月期 約400億ドル(予想)

 

一株利益4.05760ドル、一株配当/年は1.80ドル、配当利回り1.3986%/年となっています。自己資本比率は45.48%です。四つの事業の柱の中で最も売り上げに貢献しているのは2021年現在のところ医療機器であり、診断薬/機器、栄養製品、後発医薬品の順で続いています。医療・診断両機器が売れるということは、それに付随する消耗品が定量的に必要とされるという事でもあります。2011年末の株価は26.98ドルでした。ほぼ右肩上がりで株価が上昇しており、10年で4.77倍となっています。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはアボット ラボラトリーズの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

健康こそが鍵になる―アボット・ラボラトリーズ

 

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回、

21夏S&P500第35位サーモ フィッシャー サイエンティフィック(TMO)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第34位アボット ラボラトリーズ(ABT)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました