味なことやる「マクドナルド」

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

今回はついに説明不要の企業を取り上げます。米国株式指標S&P500、時価総額第38位。

味なことやる「マクドナルド」

企業についての説明は不要だと思うのでしません。店舗数で「サブウェイ」に次ぎ世界2位です。本社はイリノイ州オーク・ブロックにあります。

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

スポンサーリンク

マクドナルドコーポレーション(McDonalds)

株価229.37ドル(2020年10月16日20:04)

時価総額:約1,707億ドル

「ファウンダー ハンバーガー帝国のヒミツ」という映画にもなったので、歴史についても説明不要でしょう。徹底的に導線にこだわることで、30秒でハンバーガーを提供できるシステムを築いたマクドナルド兄弟。「チェーンド・リミテッド・サービス・レストラン」に分類されるそうです。この言葉初めて知りました。チェーンド・リミテッド・サービス・レストラン市場は未だに年4%の伸びを示しているようですよ。重厚長大から楽に早くの方向に人類は進んでいるのでしょうか。

尚、アメリカのマクドナルドは不動産業でもあります。

この企業については日本人にもわざわざ説明をする必要はないでしょう。それよりもマクドナルドがS&P500銘柄の中で38位にいるのだということが大事だと思われます。知っている企業がランキングでどの位置にいて、どの程度の企業規模なのかを知るのは、知らない企業を調べる時に比較材料として役に立ちます。

S&P500投資信託を買付するということはマクドナルド(アメリカ)の株主になるということです。

スポンサーリンク


↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

次回は、確かに広いあの企業です。

始まりは航空機の倉庫

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

味なことやる「マクドナルド」

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント