少額投資で充分!

 

楽々毎日百円投資!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

前回まで毎日百円を30年間と65年間投資信託を買付、年6%の利回りで運用していくらになるかを考えてきました(0年から投資を始める計算なので実際は31年間、66年間)。それで運用後の総額に対して元金がいくらなのかを見てみましょう。

スポンサーリンク

30年間総額2,035,240円(買付期間は31年)内、元金は744,000円 増えた分が1,291,240円

65年間総額18,317,468円(買付期間は66年)内、元金は1,584,000円 増えた分が16,733,468円

0~30年間、0~65年間共、元金より複利で増えた方がずっと多いですよね。これが複利の力です。利益も再投資する「複利」を利用しない手はありません。将来欲しい金額は人それぞですが、1日百円でも長い期間運用し続けることである程度まとまった金額になります。もし足りないと感じるならば百円を二百円にするとか、余裕があれば五百円にするなどすれば、将来かなりの金額になりそうですね。

ここでよくツッコミが入るのが「最初から744,000円や1,584,000円投資した方が儲かるのではないのか?」というものです。

これは正解です。とは言え、投資の一寸先は闇なのも確かです。手持ち資金を全額買付けたところ、2020年2月末から3月にかけての大暴落のようなことに遇う可能性もあります。その場合もいずれは回復しますが、ある程度資金がある場合も期間か投資先かどちらかを分散して投資した方が無難だと思います。いずれにせよ、たった百円ですら、毎日投資し続けるとここまで増える力を秘めています。

「継続は力なり」この言葉は投資においても通用する真理ですね。

スポンサーリンク

↑S&P500投資信託買付けるならここも有り!↑

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)扱ってます!↑

同じく少額投資について書いた記事があります。今回より詳細に投資リスクにも振れているのでよろしければご覧ください。

何故、少額投資?

次回は、分散投資についてお話しします。

余裕ができたら分散投資!

楽々毎日百円投資術を始めたくなった皆さん、「即、実行」へ。

即、実行!

じっくり考えたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

少額投資で充分!

(投資は自己責任で)

コメント

タイトルとURLをコピーしました