97位ディア・アンド・カンパニーは世界最大級の農業機械メーカー

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

ディア・アンド・カンパニーは世界最大級の農業機械メーカーです。創業は1837年、手押しの耕運機から事業は始まりました。

思うに、ジョン・ディア氏という器用な農家さんが自分の畑を耕す為に木製の手押し耕運機を発明した。それを見た御近所の農家さんが「俺にも作ってくれ」と頼んだ。評判は評判を呼び、農家転じて農業機械メーカーとなったというところでしょうか。

1918年に蒸気エンジンのトラクター企業を買収。その後、ディーゼルエンジントラクターを開発・販売して今に至ります。同社の農業機械は創業者名である「ジョン・ディア」というブランド名と鹿のエンブレム、黄緑色の車体、黄色のホイールで知られています。一度見たら忘れられないデザインも、同分野で全米シェア五割に達する理由の一つでしょう。日本人はアメリカというと先進技術国というイメージがあるかもしれませんが、実際は農業大国です。農業生産物の輸出でも2019年現在世界一を走っております。故に、同分野の機械で国内シェア五割を誇るディア・アンド・カンパニーが世界最大級であることは自明の理となります。

同社の事業分野は、農業・芝生事業、建設・林業事業、金融サービス事業の三つが主軸となっております。金融サービスは言わずと知れた新・中古機械の購入を希望する顧客へのクレジットとリースとなります。本社はアメリカ合衆国イリノイ州モリーン市です。

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

スポンサーリンク

ディア・アンド・カンパニー(Deere & Company)

株価:377.00ドル(2021年4月9日16:10)

時価総額:約1,182億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年10月期 約374億ドル

2019年11月期 約393億ドル

2020年11月期 約355億ドル

2021年10月期 約376億ドル(予想)

2022年10月期 約418億ドル(予想)

一株利益10ドル93.15セント、一株配当は3ドル60セントです。配当利回りは約0.95%です。配当性向は約32.93%です。自己資本比率は16.44%と、自己資金の低さが気になりますね。設備投資が大事な企業としては致し方が無いところでしょうか。

アメリカ人の夢は自宅の庭に美しい芝を敷くことだと言われています。同社は自動で動くロボット芝刈り機も販売していることから、日本人が考えている以上に、アメリカ人にとって身近な企業と言えるでしょう。ディア・アンド・カンパニーの農業・建設機械は子供用のおもちゃとして売られています。そのおもちゃで遊んだ子供たちは、将来自分が乗る機械を選ぶ時に「ジョン・ディア」のエンブレムを選ぶのではないでしょうか。

S&P500投資信託を買うという事はディア・アンド・カンパニーの株主になるということです。

スポンサーリンク


↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

次回は、S&P500時価総額98位の企業です。

98位ティージェイエックス服飾ディスカウントストア

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

97位ディア・アンド・カンパニーは世界最大級の農業機械メーカー

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク

コメント