81位この時価総額で同族経営、エスティ・ローダー

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

エスティ・ローダーは世界屈指のスキンケア・化粧品・香水メーカーです。創業は1946年です。ジョーゼフィーン・エスター・メンツァー、ジョーゼフ・ローダー夫妻が、皮膚科学を専門とする叔父の開発したスキンクリームの営業・販売を目的として作られた会社です。エスティ・ローダーのエスティは婦人の学生時代のニックネームだそうです。創業当初はクリーム、パック、クレンジングオイル、スキンローションの4種類の商品だったそうなので、スキンケア用品が始まりだったことになります。本社はアメリカ合衆国ニューヨーク州ニューヨーク市です。

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

スポンサーリンク

エスティ・ローダー(The Estee Lauder Companies Inc.)

株価:290.25ドル(2021年2月12日20:04)

時価総額:約666億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約136億ドル

2019年12月期 約149億ドル

2020年12月期 約143億ドル

2021年12月期 約158億ドル(予想)

2022年12月期 約178億ドル(予想)

一株利益2ドル49.44セント、一株配当は2ドル12セントです。配当利回りは0.73%です。自己資本比率は26.89%です。2020年からの世界中が自由に買い物に出かけられなくなった期間の影響で減益となっております。化粧品というのはデパートで買うものというイメージで、そのイメージもある意味エスティ・ローダーが作り上げたと言っても間違いではないでしょう。同社は現在百貨店以外にもアウトレットストアやドラッグ店での販売を中心とするブランドも所有しております。外出制限の影響を強く受けた同社ですが、もちろんネット通販にも力を入れています。

さて、ご婦人のジョーゼフィーン、夫のジョーゼフ、どちらも元々は聖書でよく目にするヨセフという名前の女性形、男性形ですね。つまり、このご夫婦はヨーロッパからやってきたユダヤ系移民の子孫です。その後同社を継ぐこととなったご子息の内、長男のレナード・ローダー氏は美術収集家として有名なアメリカの億万長者です。億万と言っても億万円ではなく億万ドルです。現、同社会長で次男のロナルド・ローダー氏はアメリカの駐オーストリア大使経験があり、世界ユダヤ人会議の会長を務めている重鎮です。この会社は重役席の多くに創業者であるローダー家の子孫が座っており、議決権株式の多くも同家によって占められています。666億米ドルという莫大な時価総額の企業にして同族経営とは恐れ入りますね。

S&P500投資信託を買うという事はエスティ・ローダーの株主になるということです。

スポンサーリンク


↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

次回S&P500時価総額82位の企業です。

82位世界最大旅行オンラインブッキング

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

81位この時価総額で同族経営、エスティ・ローダー

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました