年金+ α

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

さて、これから年金をもらう人達、とても若い人から年金受給直前の人達、自分も含めた今後老後を迎える人間は、すでに年金をもらっている方々に比べて年金の受給額が少なくなります。これは国がどうとかではなくて、日本の人口が縮小傾向にある以上仕方がないことなのですね。でも勘違いしない方が良いのですが、年金がゼロになることはないのですよ。老後の生活全てを年金で賄うのは難しい、それは本当です。でも例えわずかでも不労所得があるのって心の支えになると思いませんか?今のところ、平均寿命まで生きれば、支払った額より多くの年金がもらえますよ。

スポンサーリンク

足りない分について対処するなら、対策は早く始めるほど一日一日の負担は楽になります。例えば退職後から亡くなるまで二十年として、一日千円足りないとします。どうしましょう?二十年前から一日千円確保しておけば簡単ですよね。投資期間が長ければ長い程、一日当りの負担は小さくなるのがわかりますよね。となると、マスコミや頼りない野党に同調して国に文句を言っている時間がもったいないです。自分の未来は自分で切り開いていきませんか?

youtube見ていると素人投資家の90%が負けますとか、投資に対して怖くなる広告が出てきたりします。あれ見ると「投資なんてとんでもない!」と思う人が沢山生まれますよね。賭け事と同じで欲張れば欲張るほど、投資で資産を失う可能性は高くなります。資産を百億円にした人などが取り上げられたりしますが、あのような人達はごく稀です。そうではなくてインフレーションで目減りする分だけ金利がつけば良いとか、年にほんの僅かずつ増えれば良いのだと割り切る。欲張ることを止めればそうそう失敗することはないのですよ。2020年2月から3月にかけて株価は大暴落しました。でも考えてみてください。それまで2万4千円だった日経平均が1万6千円、2/3になっただけですよ。ゼロになったわけではない。しかも、その後株価は戻りつつあります。安くなっている間買い増し続ければ、株価が戻った時には資産は増加していることになりますよ。

「何に投資してよいかわからない」

実はそれすら考える必要ありません。市場に出ている株式全銘柄を買ってしまえばわざわざ選ぶ必要もありませんから。

「具体的にどうすれば良いの?」

そう思いますよね。

そんな皆さんに「一日百円」から始められる簡単投資をご紹介します!

「貯金箱に毎日百円?」

いえいえ、貯金箱にいくらお金を入れても増えません(減りもしませんが)。全部使ってしまうよりマシですが、それではとても投資とは言えませんね。

「銀行預金に毎日百円?」

今の時代これって結構大変です。銀行営業時間である9時~18時の会社って多いですしね。時間外に入金したら百円以上手数料取られちゃいますね。それに、そんなこと毎日していたら手間がかかって仕方がないですよ。

正解は、「投資信託を毎日百円買い付け」です!

具体的にどのくらいの資産形成が可能なのか?

目指すは、

十年後に三十一万円。

二十年後に八十九万円

三十年後に百八十九万円

毎日百円を年利六%複利で達成できます!

「もっと多く貯めたい!」

簡単です(^^)

毎日の百円を二百円とか三百円にするだけです!もちろん余裕があれば一日千円、二千円多ければ多い程、当たり前ですが資産増加しやすくなります。では次回、具体的な方法をお話ししますね。

投資信託を上手に使おう!

スポンサーリンク

↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

年金+ α

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント