21夏S&P500第98位US バンコープ(USB) 銀行

スポンサーリンク


楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

米国株の大幅下げを見て、休み明けの株式市場に不安を抱く方も多くいらっしゃるでしょう。ugの場合は、楽々毎日百円投資術で粛々と安値を拾っていくことになります。

US バンコープは、米国で5番目に大きい銀行機関を所有する銀行持株会社です。個人、企業、政府機関、その他の金融機関に対して、銀行取引、投資、住宅ローン、信託、そして、決済についてのサービスを提供しています。米国中の小規模な事業体に代行してクレジットカードを発行する会社も所有しています。

※2021年夏S&P500時価総額順位

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

2021.8時点S&P500トップ100

US バンコープ(USB)

業種:銀行

株価:57.80ドル(2022年2月22日終値)

時価総額:約847億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2019年12月期 約175億ドル

2020年12月期 約148億ドル

2021年12月期 約135億ドル

2022年12月期 約251億ドル(予想)

2023年12月期 約282億ドル(予想)

一株利益5.10300ドル、一株配当は1.84ドル/年です。配当利回りは3.1834%/年となります。自己資本比率は9.58%です。

純利益                                                           

2019年12月期 約69億ドル

2020年12月期 約50億ドル

2021年12月期 約80億ドル

2022年12月期 約58億ドル(予想)

2023年12月期 約77億ドル(予想)

銀行の決算を見ると景気の分岐点がわかる時があります。同社の内容を見ると、2020年から2021年にかけて売り上げが減少しているのにも関わらず、利益は1.6倍になるという逆転現象が見られます。ここで、景気の波の変化が現れたとみて間違いないでしょう。

2021年09月21日、同社が三菱UFJフィナンシャル・グループの米国子会社MUFGユニオン・バンクの消費者向け個人金融事業及び法人向けコマーシャル・バンキング事業を買収することが発表されました。金額は約80億ドルです。この買収によって100万人超の個人と19万社の中小企業法人が同社の顧客として加わることになります。更なる営業基盤強化となるのは間違いの無いところでしょう。今後が楽しみですね。(^^)

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはUS バンコープの株主になるということです。

参考

昨年の記事です。

94位 U.S.バンコープ(2021年4月16日時点)

次回、

21夏S&P500第99位ラムリサーチ(LRCX) 半導体装置 & 検査

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第98位US バンコープ(USB) 銀行

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク
30年で考える楽々毎日百円投資術で資産の土台造り。さらに余裕があれば、それとは別に短期且つ期間限定・推定利回りがわかる海外投資に資金の極一部を振り分けるのも面白い。
一万円からと少額で始められる上に短期間で答えが出る!
投資額はポイント還元でお得に!

今話題の海外投資クラウドファンディング!クラウドクレジット株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました