21夏S&P500第97位クラウン キャッスル インターナショナル(CCI)不動産

スポンサーリンク


楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

株式市場の下落が止まりません。この不安に耐えられない人も楽々毎日百円投資術なら大丈夫でしょう。この下落時に毎日投資し続けることで、上昇に転じた時の利益が大きくなります。

クラウン キャッスル インターナショナルは、無線通信用のタワーや光ケーブル設備の賃貸を主業務とするREAT(不動産投資信託)です。無線基地局の数は4万1千基を超えます。ビルの屋上に建てられた電波塔を携帯通信会社に貸し出すことで利益を得ています。同社の特徴としては、プエルトルコ等の一部を除いて、営業範囲がほぼアメリカ国内であるという点が挙げられます。これは設備投資費を節減・集中できる点において有利に働くでしょう。

※2021年夏S&P500時価総額順位

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

2021.8時点S&P500トップ100

クラウン キャッスル インターナショナル(CCI)

業種:不動産

株価:162.34ドル(2022年2月18日終値)

時価総額:約702億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2017年12月期 約44億ドル

2018年12月期 約54億ドル

2019年12月期 約58億ドル

2020年12月期 約58億ドル

2020年の総配当は5ドル88セント、配当利回りは約3.62%です。2020年の一株利益は約2ドル75セント、自己資本比率は24.40%です。配当利回り3.62%は前年より増えています。利益以上に配当を出すという投資家への還元姿勢が特徴の一つです。第五世代通信への設備更新が終了した後に、どこまで利益率を回復できるかが経営の鍵となるでしょう。同社の顧客は米国における三大通信サービス企業であるベライゾン・コミュニケーションズ、T-Mobile US 、AT&Tです。同社がなければ、アメリカの携帯は繋がらない場所が多いでしょう。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはクラウン・キャッスルの株主になるということです。

参考

昨年の記事です。

93位クラウン・キャッスルが無ければ米国で携帯電話が繋がらない!?

次回、

21夏S&P500第98位US バンコープ(USB) 銀行

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第97位クラウン キャッスル インターナショナル(CCI)不動産

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク
30年で考える楽々毎日百円投資術で資産の土台造り。さらに余裕があれば、それとは別に短期且つ期間限定・推定利回りがわかる海外投資に資金の極一部を振り分けるのも面白い。
一万円からと少額で始められる上に短期間で答えが出る!
投資額はポイント還元でお得に!

今話題の海外投資クラウドファンディング!クラウドクレジット株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました