ネット証券口座申し込み手順ー後半

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

前回に引き続き口座申し込み手順を説明します。

口座開設は全部で30項目もあり、慣れないと大変です。このブログを見ながらやればだれでもできるので頑張ってくださいね。ここを越えれば投資信託や株式売買の申し込みなどとても簡単に感じられるはずですから。

スポンサーリンク

では松井証券のホームページを例にとってご説明致します。そうそう、個人番号カードかマイナンバー通知カード、または、住民票(マイナンバー付き)の表裏デジタル写真をお忘れなく。

16.個人口座開設(STEP4:お取引情報の入力)ページ到着。

17.入金先銀行選択→入金先銀行名(お客様→松井証券)

  • みずほ
  • 三菱UFJ
  • 三井住友
  • りそな

先ずはこの銀行の中から選んでくださいね。松井証券指定の口座にあなた名義の銀行口座から振り込むと自動的にあなたご自身の取引口座に入金されます。

18.特定口座ご利用の申込み→特定口座ご利用申込み

  • 源泉徴収ありで開設する(原則、確定申告が不要)
  • 源泉徴収なしで開設する(確定申告が必要)
  • 開設しない(ご自身で損益を計算し、確定申告が必要)

この三つからの選択ですが、「源泉徴収あり」を選ぶのが良いでしょう。これを選んでもいざとなれば確定申告することもできます。尚、「開設しない」を選ぶと「一般口座」となり、年末調整時期に全ての取引のプラスマイナスを計算して、税務署に対して収支報告(つまりは確定申告)をしなければなりません。特定口座の場合、そのような面倒な計算を原則ネット証券が肩代わりしてやってくれます。ありがたいですね。(^^)

19.投資方針の入力

19-1投資目的

何を選んでいただいても良いのですが、このブログ愛好者は「利子・配当金の重視」を選ぶのが良いと思います。。

19-2.本人資産

「年収・金融資産」をそれぞれ選択肢の中から選んでください。

19-3.投資資金の内容(どの様な資金を投資資金とする予定か)

「余裕資金」を選んでください。投資はあくまで余裕資産で!これが楽々毎日百円投資術のモットーです!

19-4.投資経験

現物取引は皆さんの経験で経験年数を選択してくださいね。少なくともこのブログの閲覧者は、それ以外の項目は「なし」になるはずです。

19-5.口座開設の動機

SNSでしょうか、やはり。(^^)

20.同時口座開設のお申込み(無料)

  • 信用取引口座
  • 先物・オプション取引口座
  • FX口座(外国為替証拠金取引口座)

初めての投資でしたら「開設しない」で良いと思います。興味が湧いて実際に取引したくなってからでも申し込みできますのでご安心くださいね。もし「開設する」を選ぶ場合、「投資は自己責任で」をお忘れなく。

21.「つぎの画面に進む(STEP5)」をクリック。

22.「個人口座開設(STEP5:入力情報の確認)」ページに到着。

ここでは、これまで入力してきた個人情報に間違いがないかどうか確認してくださいね。

23.「次の画面に進む(STEP6)」をクリック。

24.個人口座開設(STEP6:本人確認書類のアップロード)ページに到着。

注意事項が書かれているので一応目を通しましょう。アップロードする書類は、

  • 個人番号カード
  • マイナンバー通知カード
  • 住民票(マイナンバー付き)

この中から選びます。

予め、デジタル画像を用意しておく意味がここにあります。

尚、個人番号カード、マイナンバー通知カードは表裏の画像が必要となります。

三つの中なら選択するとアップロード画面が出ます。

25.「表面(1枚目)をアップロードする」をクリック。

PCフォルダの表示から、予め用意した物の表画像を選択します。

26.「裏面(2枚目)をアップロードする」をクリック。

PCフォルダの表示から、裏面画像を選択します。

27.各項目に同意する。

  • 「松井証券取引規定等への同意を確認のうえ、同意する」
  • 「共通報告基準に係る届出を確認のうえ、同意する」

上記二つの項目の後ろに□があります。

クリックしてレ点を入れてくださいね。

28.「口座開設を申込む」をクリック。

29.個人口座開設(STEP7:お手続き完了)のページ到着。

30.お申込み番号をメモしよう!

「口座開設のお申込みを受け付けました。お申込みいただきありがとうございました。」この文章と共に、「お申込み番号」が表示されます。何かあった時のためにお申込み番号を必ず控えておきましょう!

以上で全て完了です。

全30項目、長い手順ですよね。大変だったと思います。ただ、これまでネットを通して何かを申し込んだことの無かった方は、ある種の自信を持たれるのではないでしょうか。それにこの手順をクリアーしてしまえば、投資信託の申込みや株式売買の手順などはとても簡単に思えるようになると思います。あとは、証券会社からメールが来るのを数日待って、いよいよ、投資家デビュー!

今日からあなたもInvestor(投資家)の仲間入りです!

スポンサーリンク


↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

手順を再度確認したい方は下記へ。

ネット証券口座申し込み手順ー前半

次回、お薦め投資信託第一位を発表します。

お薦め投資信託第一位発表!

最初から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

ネット証券口座申し込み手順ー後半

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク

コメント