楽々毎日百円投資術2021年12月1日現在運用報告

スポンサーリンク


スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

楽々毎日百円投資術を続けるとどうなるか見てみましょう。

ugは計7種類の投資信託を毎日買付しております。その内、4種類は価格が安くなったら買付額を増額(100円→200円→300…)、高くなったら買付額を減額(…300円→200円→100円)しておりますので、若干のテクニックと手間が要ります。

ここでお知らせする3種類の投資信託は、過去現在未来まで毎日百円完全定額で運用するので、皆さんが運用を検討する上で参考になるでしょう。平日毎日百円ずつの投資信託買付になるので、1種類当り月平均2千円、年間2万4千円程度の運用となります。

スポンサーリンク

 

三菱UFJ国際-eMAXIS Slim 先進国債券インデックス

投資先

  1. アメリカドル 44.1%
  2. ユーロ 41.2%
  3. イギリスポンド 6.5%
  4. オーストラリアドル 2.2%
  5. カナダドル 2.0%
  6. その他4.0%

各国債券となっております。


021年9月30日運用開始です。2021年12月1日現在、2か月間の運用ということになります。日本を除いた先進国債券ですので、円と海外通貨間に為替も影響します。以前の記事でもお話ししましたが、債券投資と言うものは特別儲かるわけではありません。それでも、運用を始めた理由は、皆さんの参考にしていただきたいということが第一、第二に値動きを見て投資の参考にするため、第三、2021年末から先進各国中央銀行による量的緩和が縮小、2022年の後半辺りから米国債を中心に0金利政策が撤廃される予定となっており、今後金利が上昇する可能性が出てきたので、運用を始めるには良いタイミングだと考えたためです。
投資信託には信託報酬という手数料がかかります。この投資信託で言うと信託報酬 (税込)/年0.154%以内となります。現在のような0金利の状態では、手数料分マイナスになる可能性があります。運用を始めたい方は、その辺りも考慮の上、投資信託をお選びになることをお勧め致します。

SBI-SBI・V・全米株式インデックス・ファンド(Vシリーズ)
バンガード・トータル・ストック・マーケットETF(上場投資信託)を購入することで、アメリカの上場企業3500社以上の株式に投資する投資信託です。円・ドル為替の影響を受けます。手数料にあたる信託報酬 (税込)/年0.0938%程となっております。

投資先上位企業は以下となります。

  1. マイクロソフト5.24%
  2. アップル4.95%
  3. アマゾン3.05%
  4. アルファベット1.88%
  5. テスラ1.88%
  6. アルファベット1.69%
  7. メタ・プラットフォームズ(旧フェイスブック)1.62%
  8. エヌビディア1.28%
  9. JPモルガン・チェース1.07%
  10. バークシャー・ハサウェイ1.04%

となっております。
2021年6月30日運用開始、5か月間の運用状況は以下となります。

成長株のキャピタルゲインが魅力です。

SBI-SBI・V・米国高配当株式インデックス・ファンド(Vシリーズ)
バンガード・ハイディビデンドイールドETF(上場投資信託)を購入することで、アメリカの平均以上の配当を出す普通株式に投資する投資信託です。円・ドル為替の影響を受けます。手数料にあたる信託報酬 (税込)/年0.1238%程となっております。

投資先上位企業は以下となります。

  1. JPモルガン・チェース3.69%
  2. ジョンソン・エンド・ジョンソン3.14%
  3. ホーム・デポ2.89%
  4. バンク・オブ・アメリカ2.59%
  5. プロクター・アンド・ギャンブル2.55%
  6. エクソンモービル2.00%
  7. ファイザー1.79%
  8. シスコシステムズ1.73%
  9. コムキャスト1.72%
  10. ペプシコ1.63%

となっております。
2021年6月30日運用開始、5か月間の運用状況は以下となります。

米国株は年4回配当があります。配当を運用に回す複利運用が魅力です。

参考記事

債券

先進国債券の投資信託積立始めました

Vシリーズ

低コスト投資信託「SBI・Vシリーズ」積立買付始まるよ!

次回、

21夏S&P500第53位ネクステラ エナジー(NEE)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

楽々毎日百円投資術2021年12月1日現在運用報告

(投資は自己責任で)

投資リスク

スポンサーリンク
30年で考える楽々毎日百円投資術で資産の土台造り。さらに余裕があれば、それとは別に短期且つ期間限定・推定利回りがわかる海外投資に資金の極一部を振り分けるのも面白い。
一万円からと少額で始められる上に短期間で答えが出る!
投資額はポイント還元でお得に!

今話題の海外投資クラウドファンディング!クラウドクレジット株式会社

コメント

タイトルとURLをコピーしました