21夏S&P500第29位ネットフリックス(NFLX)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

ネットフリックスは、世界190か国以上でサービス展開している動画配信サービスプロバイダーです。主にテレビ番組、映画、ドキュメンタリーを無制限で視聴できます。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

 

ネットフリックス(NFLX)

業種:インターネット サービス

株価:668.52ドル(2021年10月26日終値)

時価総額:約2,975億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約158億ドル

2019年12月期 約202億ドル

2020年12月期 約250億ドル

2021年12月期 約297億ドル(予想)

2022年12月期 約341億ドル(予想)

 

一株利益10.90310ドル、配当はありません。自己資本比率は25.45 %です。ご覧のように毎年40億ドルを超える増益を見せています。

視聴可能な媒体はパソコン、スマートテレビ、スマートフォン、タブレット、ストリーミングメディアプレーヤー、ゲーム機等。

ストリーミング視聴以外にもiOS、Android、Windows 10で動画をダウンロードすることもできるので、お好みの作品を予めダウンロードしてインターネットが繋がらない場所で視聴することもできます。

日本におけるサービス利用料金を見てみましょう。(2021年10月現在)

ベーシックプラン:月額990円(税込み)画質:SD同時視聴端末数:0台

スタンダードプラン:月額1,490円(税込み)画質:HD同時視聴端末数:2台

プレミアムプラン:月額1,980円(税込み)画質:UHD、4K同時視聴端末数:4台

このようにリーズナブルなお値段で、追加料金無しで配信中の全ての動画が見られることが特徴です。家計の負担にならない料金体系とすることで解約されにくく、安定的な収入を得られています。全世界における加入者数は2021年現在2億人を超えており、動画配信サービスにおいてDisney+の約1億1千万人に大きく差をつけて堂々の第一位となっております。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはネットフリックスの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

ネットフリックスはウォルト・ディズニーを超えるのか?

スポンサーリンク

日本ではもっと割安なサービスあります。U-NEXT

 

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回は

21夏S&P500第30位コカ-コーラ(KO)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第29位ネットフリックス(NFLX)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました