NISA2(使い分け)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

株を買うタイミングは難しいですね。もし株価の推移を図化したチャートを読めるのなら、これまでの価格の推移に注意を払いましょう。値段が上がり続けている時は避けた方が無難です(右肩上がりになって長く経つ株)。どんなに周りがまだまだ上がると囁こうとも気にしないことですね。下げ続けている途中も避けて(左肩下がり)、下げの線がなだらかになり、やがて上げに転じたら買い。とは言え、その後二番底に向かうなんてざらにありますから、買ってしまったらその後どうなろうとくよくよしないことですね。ugは長期保有できる株を買うので、買った株が下がった時は時期を置いて買い増し。全体の単価下げを狙います。そういう買い方をナンピン買いといいます。株の売買の経験を積むとチャートを見た時に上げ局面か下げ局面か、すぐわかるようになりますよ。最初は楽々毎日百円投資術で投資。その後はugがNISA1でが書いた項目についてチェックしながら気楽に勉強するのが良いでしょう。

スポンサーリンク

株を購入する時。

NISAを利用して買う株

高配当株を安く買えると確信できる時。つまり完全に長期保有狙いです。

NISAを利用しないで買う株

優待狙い。配当には税金がかかりますが、優待は元々無税です。優待がお得な株は大概の場合、配当金はたいしたことがないので、多少税金を払っても自分的には不満はありません。

買う時にNISAを使わなかった株は、配当・売却時利益に20.315%の所得税がかかります。購入後の株価が上がって儲かればもうかるほど税金も取られるので、売る時には特にご注意を。

全てNISAで買えると良いのですが、年に120万円分しか使えない制度なので、使い分けをしております。

スポンサーリンク

↑楽々毎日百円投資術始めるならお薦め!

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)買付可!↑

次回、NISA3(配当金)

NISA3(配当金)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

長い文章読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

NISA2(使い分け)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました