21夏S&P500第16位プロクター & ギャンブル

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

家庭用品・⽇用品メーカーの分野で世界最大の企業です。米国内の売り上げが44%、国際市場の売り上げが56%の比率となっています(2020年6月期)。日本ではP&G(ピーアンドジー)という呼び名で知られています。日本で良く知られている商品として一部を挙げてみます。

  • 紙おむつ「パンパース」
  • 医療用洗剤「アリエール」
  • 電気カミソリ「BRAUN」
  • ヘアケア「パンテーン」
  • におい消し「ファブリーズ」

等々です。どれも初耳という方は少ないと思います。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

 

プロクター & ギャンブル(PG)

業種:パーソナル用品

株価:139.33ドル(2021年10月5日終値)

時価総額:約3,370億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2019年6月期 約677億ドル

2020年6月期 約710億ドル

2021年6月期 約761億ドル

2022年6月期 約789億ドル(予想)

2023年6月期 約820億ドル(予想)

 

一株利益5.49430ドル、一株配当(年間)は3.479ドルです。配当利回りは2.4971 %/年となります。自己資本比率は38.70 %です。

売り上げの推移をみるとわかるように、景気の変動に影響されることなく順調に伸びています。日用品メーカーの強みがこれです。そして、なんと60年以上に渡って増配を続けている配当貴族と呼ばれる企業です。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはプロクター & ギャンブルの株主になるということです。

参考記事

昨年同期調べのデータによる記事です。

S&P500トップ10企業特集(プロクター&ギャンブル)

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回は

21夏S&P500第17位ホーム デポ

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第16位プロクター & ギャンブル

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました