アマゾン、アルファベット、そしてFacebook

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

先にデータ行っちゃいます!

AMAZON(2020年3月13日現在)

株価1769.32ドル

時価総額880,785,975千ドル

企業規模としては世界指折り。マイクロソフト、アップルと肩を並べるか、あるいは超えた存在と言っても過言ではないでしょう。年配者を除いて、AMAZONを利用したことない方っていらっしゃいますか?(^^;

アルファベット(2020年3月13日現在)

株価1206.42ドル

時価総額411,364,889千ドル

ご存じgoogleです。少し前に、「人に勝てるようになるまであと100年」と言われていた囲碁で、人間を負かせてしまいました。言わば「神の一手」(ヒカルの碁)を極めた会社です。使ったシステムはDeep Learning。人間を超えた優れた空間把握力を本業のネットにおける広告表示システムに取り入れることでこれまで以上に優れた広告世界を繰り広げていくに違いないとugは考えています。

Facebook(2020年3月13日現在)

株価170.28ドル

時価総額409,722,557千ドル

正直に言います。(^^;

アマゾン、googleはugも買ったと思います。上場する時に大金を持っていたならばですよ。でもFacebookファンの方ごめんなさい。m(_ _)m

ug自身はFacebookを全く必要としておりません。無くても平気です。ですので、仮にugが億万長者で、Facebook上場時に投資できる立場だったとしても買わなかったでしょうね。

見る目が無いって?そうなのでしょうね。そのことを恥ずかしいとは思っておりませんが。(^^;

スポンサーリンク

どんな会社が伸びるかなんてわからないのです。ugのような平凡な一個人には人類の未来がどのように進化するか想像もできない。でもS&P500採用銘柄株を定期的に買付け続ける投資信託ならどうでしょう?大きくなるなんて想像もしなかった会社であっても自動的に買っておいてくれるわけですね。まるで、何も命令しなくても抜かりなく対応してくれる優秀な執事のように。楽ちんだと思いませんか?(^^)

2020年2月末から3月の大暴落時も投資をし続けたugは、結果として同じ金額で多くの株を手に入れたわけですね。(^^9

なにせ株式のバーゲンセールに招待されてしまったようなものですからね。(^^)

もちろん、手に入ったのは一株の数十、数百、はたまた数千分の一だったりします。なんと言っても一日缶コーヒー一本程度の「超少額投資」ですからね。(^^)

リスクについてもお話しておくと、暴落前は高い値段の株を一日百円分買っていたわけなので、その分については今のところ損をしております。でも株価はいつか値を戻し、天井を超えていきますから、いずれ今回の暴落時の株価を含めた平均買付金額を超えていくことになると気楽に考えています。ugはその時をのんびり待つだけの

「待ち投資い」がモットーですからね。(^^)

スポンサーリンク

↑S&P500投資信託買付けるならここも有り!↑

↑eMAXIS SLIM米国株式(S&P500)扱ってます!↑

次回、「投資の神様」

投資の神様

楽々毎日百円投資術をはじめたくなった方は、「即、実行!」へ。

即、実行!

最初から勉強したい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

アマゾン、アルファベット、そしてFacebook

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました