21夏S&P500第48位Tモバイル US(TMUS)

スポンサーリンク

楽々毎日百円投資術!

こんにちは!

ug(ゆーじ)です。

アメリカのワイヤレスネットワーク事業持ち株会社です。元々米国3位だったTモバイル USが同4位のスプリントを買収、2020年に現在の経営形態となりました。2020年時点、アメリカにおける携帯電話市場のシェアは32%と、ベライゾン コミュニケーションに続いて第2位、AT&Tを抜いております。

※2021年夏S&P500時価総額順位

2021.8時点S&P500トップ100

スポンサーリンク

Tモバイル US(TMUS)

業種:無線通信サービス

株価:115.46ドル(2021年11月23日終値)

時価総額:約1,422億ドル

近年の売上高を見てみましょう。

2018年12月期 約433億ドル

2019年12月期 約450億ドル

2020年12月期 約684億ドル

2021年12月期 約802億ドル(予想)

2022年12月期 約819億ドル(予想)

一株利益2.67460ドル、配当はありません。自己資本比率は32.78 %です。2020年の売上高急上昇はスプリントを買収したことによります。そして2021年以降は更なる売上高上昇を見込んでいます。2021年の第三四半期までのところ、売上高上昇は若干鈍化している様子ですが、一株当たり純利益は伸びています。5G機種への買い替え需要をどう捉えていくか、今後の展開が楽しみな企業です。

S&P500(または全米株式)投資信託を積み立てるということはTモバイル USの株主になるということです。

参考記事

昨年同時期調べのデータについての記事です。

アメリカ3大携帯キャリア、T-モバイルUS

※時価総額の順位はその時々の株価により変化します。

次回、

21夏S&P500第49位テキサス インスツルメンツ(TXN)

「楽々毎日百円投資術」を始めたくなった人は「即、実行!」へ。

即、実行!

当ブログの最初の記事から読みたい方は「一番最初の記事に行く」へ。

一番最初の記事に行く

21夏S&P500第48位Tモバイル US(TMUS)

(投資は自己責任で)

投資リスク

コメント

タイトルとURLをコピーしました