投資

95位ゼネラル・モーターズ(2021年4月16日時点)

米国株式指標時価総額95位は、言わずと知れたゼネラル・モーターズ。キャデラック、シボレーのブランドを持つアメリカ最大の自動車製造企業です。もちろん設計、製造、販売、流通、そして、金融サービスまで、自動車に関わる全てを網羅しております。
2021.06.03
投資

91位ラム・リサーチ(2021年4月16日時点)

米国株式指標S&P500時価総額第91位はラム・リサーチです。産業の米が半導体であるならば、半導体製造工場は田んぼ。半導体製造装置メーカーであるラム・リサーチは差し詰め、トラクターやコンバインの会社と言ったところでしょうか。
2021.06.01
投資

82位マイクロン・テクノロジー(2021年4月16日時点)

米国株式指標S&P500時価総額第82位がマイクロン・テクノロジーです。コンピュータ、ネットワーク、グラフィックス及びクラウド用サーバー向けメモリ製品で市場を席巻しております。
2021.05.28
投資

73位ゼネラル・エレクトリック(2021年4月16日時点)

米国株式指標S&P500時価総額73位はゼネラル・エレクトリックです。1878年設立時の名前はエジソン電気照明会社でした。言わずと知れたトーマス・エジソンが始めた実験室から生まれた会社が同社です。
2021.05.25
投資

68位 チャールズ・シュワブ(2021年4月16日時点)

チャールズ・シュワブは1971年創業のオンライン証券会社、本社はアメリカ合衆国カリフォルニア州サンフランシスコです。同社のサービスを利用している顧客資産の総合計は2021年春時点で7兆ドル(約750兆円)を超えています。
2021.05.24
投資

67位アプライド・マテリアルズ(2021年4月16日時点)

アプライド・マテリアルズは世界最大の半導体製造装置のメーカーです。他にも太陽光発電装置製造メーカー、液晶・有機ELディスプレイ製造装置メーカーとしても世界トップクラスと言えます。
2021.05.21
投資

なぜ定額投資なのか?

毎日百円ずつ投資という事は、当たり前ですが毎日決まった額を投資するという事です。なぜでしょう? その方が得だからです。
投資

第7位テスラ(2021年4月16日時点)

2021年12月21日に米国株式指標S&P500に採用されたばかりのテスラ、初登場時価総額第7位(2021年4月16日時点)は驚異的です。投資家が「時代はテスラだ」、そう言っているわけですね。
2021.05.13
投資

簡単トレンドチェック→不要

S&P500時価総額において、2020年8月初めのトップ100に無く、2021年4月16日時点でランキングに入ってきた企業が以下となります。 7位 テスラ モーターズ (TSLA) 67位アプライド・マテリアルズ(AMAT)
2021.06.08
投資

楽々毎日百円投資術とは?

アメリカで最も重要な株式指標であるS&P500。この指標に採用されるということは、アメリカを代表する企業であると共に、世界を代表する企業と認められたことでもあります。2021年4月16日時点での同指標トップ100企業をご紹介します。
2021.05.10
タイトルとURLをコピーしました